【no.577】学校でも使えるAI検温ソリューション マスクしたまま体温測定

学校でも使えるAI検温ソリューション マスクしたまま体温測定

LM TOKYOが提供するのは、非接触でマスクをしたまま体温測定・顔認証を実施し、感染リスクを抑えられるAI検温モニタだ。日本政府は5月25日、5都道県(北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)での緊急事態宣言を解除した。しかし、第2波を防ぐなど、新型コロナウイルスの予防や対策は引き続き全国的に重要視されている。

AI検温モニタは、体温を測定できる範囲は10〜42度で、異常温度を検知した場合、即時に音声またはブザーで警告し、入室・入場を制御できる。

またAI検温モニタでは、データを自動的に記録するため、新型コロナウイルス感染者がいた場合、施設の利用日時や接触した人数が確認でき、2次感染防止に役立てられる。